オンラインカジノの運営とその仕組み

オンラインカジノの運営とその仕組み
多くのギャンブルファンを魅了しているオンラインカジノ。

しかし、多くのプレイヤーは、オンラインカジノが、どのような仕組みで運営されているのか、ご存知ないことでしょう。

そこでここでは、このオンラインカジノの仕組みや運営方法にフォーカスしていくことにします。

4つの要素で成り立っているオンラインカジノ

4つの要素で成り立っているオンラインカジノ
普段あまり仕組みを意識せずにプレイされているオンラインカジノ。

サイトで鮮やかなグラデーションで公開されているネットカジノは、4つの要素、すなわち4種類の組織やカテゴリーで成り立っています。

まずは、オンラインカジノを経営する運営会社、カジノゲームを提供するゲームソフトウェア会社、カジノを運営するために必要なライセンスの発行機関や政府、そして、定期的にカジノの公正な運営を監査する第三者審査機関です。

では、それぞれの要素について見ていくことにします。

オンラインカジノの運営会社

オンラインカジノの運営会社
オンラインカジノの運営の多くは、海外の大手企業が行っています。

彼ら運営会社は、大変メジャーなエンターテインメント企業でもあり、知名度が高く優良企業として認知されていることが少なくありません。

それは、後述するカジノ運営ライセンスを取得するのに、厳しい審査を受けなければならないからです。

優良なオンラインカジノの経営会社は、数千万人と言われる世界中のプレイヤーに公正なゲームサービスを提供するために、社会的な信用を得ている所ばかりなのです。

カジノライセンスの発行国・政府

次は、ライセンスを発行する国や政府の存在です。

オンラインカジノは、カジノを運営する国の政府から運営許可証(ライセンス)を取得しなくてはなりません。

しかし、運営会社が申請をすれば、すぐにライセンスが発行されるわけではなく、厳しい審査を受けなければなりません。

主な審査内容としては、カジノ運営に必要な資金を十分に保有していること、カジノ経営能力がありゲームの公平性が確保されていること、マネーロンダリングのような不正行為を防ぎコンプライアンスを守る仕組みがあること等が挙げられます。

これらの厳しい審査を行い、合格した運営会社にライセンスを発行するのです。

しかし、ライセンス発行国の間でも、審査基準のレベルが異なっており、取得難易度が低い国から発行されたライセンスは、信頼度があまり高くありません。

悪質なオンラインカジノの温床ともなっているので、プレイヤーは信頼度の高い国からのライセンスを持っているオンラインカジノを選ぶ必要があります。

信頼の高い発行国として、イギリス、マン島、マルタ共和国、ジブラルタル、アンティグア・パーブーダ等があります。

これらの国からライセンスを持つオンラインカジノは、信頼のおける優良カジノが大半です。

ソフトウェア会社

オンラインカジノは、運営会社が独自にゲームソフトウェアを作りネット上でサービスをしているわけではありません。

カジノ専門のソフトウェア会社とライセンス契約を結び、そこからゲームコンテンツが配信される仕組みです。

このソフトウェアも、製作する会社やゲームソフト自体に安全性と公平性を担保されていなくてはなりません。

そのために、優良と言われるソフトウェア会社もゲームをリリースする度に第三者機関の審査を受けて信頼性を担保したり、有名な会計事務所の監査を受けていたりします。

オンラインカジノ業界で高い信頼度を誇るゲーミング会社としては、マイクロゲーミング社、ネットエント社、プレイテック社の3大巨頭がありますが、これらのゲームはクオリティが高く、安心して楽しくプレイできるものばかりなので、これらのソフトウェア会社のゲームを採用しているカジノサイトは、とても信頼できる所と判断してもいいでしょう。

監査を行う第三者監査機関

次にオンラインカジノの監査を行う第三者監査機関かあります。

優良なオンラインカジノは、法的に認められたライセンスを持っているだけでなく、第三者監査機関の定期的な監査を受けて、さらに公正性を担保しています。

第三者監査機関も大変厳しい審査を定期的に行っており、優良オンラインカジノは、機関と提携して常に監査結果をオープンにしていることで、公平性、透明性を保証しているのです。

有名な機関としては、eCOGRAやTSTがあります。

eCOGRAは、ロンドンを拠点にしている国際的に承認された試験機関でプレイヤーの保護や標準化を行う団体です。

もう1つのTSTは、オンラインカジノソフトの公平性の審査を行う機関です。

元々は、ランドカジノのスロット等の公平性を審査をしていたのですが、ネットギャンブルのシステムにおいても、それまで培ってきたノウハウを活かして、オンラインカジノの公平性を審査しています。

まとめ

オンラインカジノの運営会社は、カジノ合法国から正規なライセンスを取得し、メジャーで信頼の高いソフトウェア会社とライセンス締結して、ゲームソフトの配信を受けることで、ネットカジノを運営することが分かりました。

しかも、定期的に第三者監査機関の監査を受けて、その信頼性をさらに高めています。

このような仕組みでカジノを運営することで、プレイヤーからの信頼を勝ち得ているのです

返信する

必須項目には印がついています*