ラッキーニッキ―の入金には手数料なしというおもてなしがある

ラッキーニッキ―は2017年に創設されたオンラインカジノで、日本の文化や、歴史、アニメーションをイメージした造りのオンラインカジノです。

チャットサポートも日本語に対応していて日本向けのカジノですが、入金方法も日本で多用されているポピュラーな手段を用意しています。

今回はラッキーニッキ―の5個の入金手段の入金可能額や特徴についてご紹介します。

クレジットカード

クレジットカード

ラッキーニッキ―ではクレジットカードでの入金が可能です。
対応したブランドはVISAとMASTERとJCBです。

最低入金可能額は、すべてのカードで1回あたり10ドルからで、入金対応額はJCBのみ異なるので解説していきます。

【VISAとMASTERカードの場合】
まず、VISAとMASTERは、1か月あたりの入金可能上限額は10000ドルで、1週間あたりの入金可能上限額は7500ドル、1日あたりの入金上限額は5000ドルで、1回あたりの入金上限額も同じです。
入金手数料は発生せず、入金操作完了後、プレイ資金の残高に即時反映されます。

【JCBのカードの場合】
JCBのカードは、最低入金可能額は10ドルとMASTERやVISAと同じですが、1か月や1週間、1日単位での入金可能上限額が存在しないことが大きな違いです。

そのため、持っているカードの利用限度額まで、好きなタイミングでクレジットカードから入金を行うことができます。
入金操作から残高への反映タイミングも他の2つのクレジットカードと同様です。

【対応しているその他のカード】
また、VISAブランドのバンドルカードや、MASTERブランドのウェブマネーカードといったプリペイドカードや、銀行の発行したデビットカードといった、前払い式や即時引き落とし式のカードでも、カード情報を入力すれば、入金に使用可能です。

【入金方法】
全てのカードで入金方法は同じです。
カードの名義人、カード番号、裏面の3桁のセキュリティコード、入金希望額といった情報の入力を行う事で、クレジットカードなどでの入金操作は完了します。

ecoPayz

ecoPayz

ecoPayz(エコペイズ)は日本円での利用が可能で、多くのオンラインカジノで入金に対応している、電子決済システムです。
最低入金可能額は1000円で、1か月あたりの最高入金上限額は100万円で、1週間あたりの最高入金上限額は75万円で、1日あたりの最高入金上限額は、50万円です。

また、1回あたりの入金上限額も同額です。
入金手数料は無料で、入金申請をしてから、入金希望額が残高へ即時反映されます。

また、ラッキーニッキ―のサポートセンターで上限額を上げたい旨を相談することで、設定された上限額以上の入金も可能となります。

入金操作は、公式サイトの入金フォームで入金金額と通貨を選択し、入金方法にecoPayzを選び、画面の指示にしたがって、電子ウォレットから送金すれば完了します。

iWallet

iWallet(アイウォレット)も、ecoPayzのように、オンラインカジノの入金システムに多用されている電子決済ツールです。
こちらも最低入金可能額は1000円で、1か月あたりの最高入金上限額は100万円で、1週間あたりの最高入金上限額は75万円で、1日あたりの最高入金上限額は、50万円で、1回あたりの入金上限額も同じ金額です。

手数料が発生しないことや、入金からの反映時間や、クレジットカードやecoPayzといった他の入金手段と同じです。
入金時は、公式サイトの入金フォームで入金金額と通貨を選択し、入金方法にecoPayzを選び、画面の指示にしたがって、電子ウォレットから送金します。

VenusPoint

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、ecoPayzやiWalletのような電子決済システムですが、円やドルといった通貨単位ではなく、ポイント制で入金を行う事が特徴です。

1円はVenusPoint上では、1ポイントと扱われます。
それ以外の入金条件などは他の電子決済システムと同じで、最低入金可能額は1000円で、1か月あたりの最高入金上限額は100万円で、1週間あたりの最高入金上限額は75万円で、1日あたりの最高入金上限額は、50万円で、1回あたりの入金上限額も同じ金額です。

入金操作は、入金フォームで希望額と通貨を選択し、VenusPointを選択し、画面の指示にしたがって電子ウォレットから送金を行います。

銀行入金

ラッキーニッキ―では、国内の銀行口座から、プレイ資金の入金が行えます。
ゆうちょ銀行を含む国内の多くの銀行に対応しております。

注意する点としては、銀行からラッキーニッキ―側に送金する際に、振込手数料が発生しますが、ラッキーニッキ―の入金システムでの入金手数料はかかりません。
最低入金可能額は10ドルで、最高入金可能上限額は、1回あたり10000ドルです。

また、銀行入金の特徴として、1か月、1週間、1日あたりの入金可能上限額がないため、大きな賭けを行うプレイや、プレイを連続して行う時でも入金が可能です。
銀行口座からの入金操作を完了してから、プレイ資金の残高へは、10分以内に反映されます。

まとめ

まとめ

ラッキーニッキ―の入金手段の特徴は、どの手段を選んだとしても、どれだけ高額の入金を行ったとしても、ラッキーニッキ―への入金手数料が発生しないことが挙げられます。
オンラインカジノで手数料が発生しないものは珍しく、入金時間も即時から10分ほどと、早いスピードで可能です。

また、銀行口座への入金やクレジットカード情報の入力も、完全に日本語に対応しているため、日本でのカジノ利用に適しています。

返信する

必須項目には印がついています*